CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンタ
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
小型バイクを導入した件
0

    以前より、安い足がないものかとずっと考えていた。自動車は地方ではほとんど必需品といって良いものだが、維持費が高い。非常に便利で快適だが、私のような者には少々贅沢すぎる。毎年の自動車税や2年毎の車検、毎月のガソリン代も結構痛い。もう少し簡便で維持費の安い足がないものか。といっても僻地住まいなので、自転車とか歩きとかの人力ではちょっと生活が厳しくなりすぎる。

     

    車の代わりとしてここ最近は、排気量250cc程度のスクーターが現実的だろうなと考えが固まりつつあった。ヤフオクで安いボロを買って直して乗るのも良いかなとあれこれ物色していた。幸いなことに時間は山ほどあるし、修理みたいなことは嫌いではないし。とかなんとか考えつつもなかなか踏ん切りがつかず、時間ばかりが過ぎていた。

     

    そしてフト気が付くと、なんだか当初の考えとは違うものが目の前にあったという…。というのは嘘で、実は少し前から実験的に導入していたものだ。

    とある経緯で手に入れた125ccのマニュアル車。


    こいつが自動車の完全な代わりになるかというと、それはやっぱり難しいかな。載せられる荷物に制限があるし、決して快適ではないし、天候によっては乗るのが危険だったりもする。贅沢をいえばキリがないが、そのあたりは使い方をちゃんと考えれば良いだけだ。天候の悪い日には乗らないようにすれば良いし、大きな荷物を運ぶのならレンタカーを借りれば良いし。リアボックスを付けたので食材や日用品くらいなら問題なく積めて、日々の買い物には不自由しない。

    とにかく維持費が安いのが一番。車検は無いし税金も消耗品も安い。燃費は車と比べると驚異的に良い。気になる動力性能も普通の軽自動車並みにある。速くはないが遅くもない感じ。


    今はまだ車は処分していない。車検がまだ残っているし、バイク1台での生活に少し不安もあったりするので。徐々にバイクに移行しつつ様子見しているところだけど、特別不自由を感じないのでこのまますんなり行けるかもしれない。冬場、雪が積もったりした時には乗れないが、そういう時にはそもそも車にも乗らなかったんだし。

     

    ひょっとすると車と入れ替えに、当初の考えどおり250ccのスクーターを中古で買うかもしれない。今ある小型バイクはキャブ車で、いつも万全の状態で乗れるものではない。サブ機というか代替機がないとやっぱり不安なので。
    保険の問題もあって、小型バイクに単独で任意保険をかけるとちょっと割高になってしまう。今は車の保険の特約で賄えるので安く済んでいるが、車がなくなるとその恩恵が受けられなくなる。二輪の保険には車と同様の特約があるのでそっちで賄うことができる。私の齢だと二輪の保険も安いし。

     

    それだったら初めから250ccのスクーター1台で良かったじゃないかと思うが、いろいろな事情もあってそうもいかなかったのだ。それでも、車1台の維持費よりもバイク2台の方がずっと安く済む計算になるわけで、これも想定の範囲内ともいえる。

     

    今のところスクーターの件は実現していないので、今後どうするかは分からない。小型バイクをメインで使って、車は温存という選択肢もある。それでもガソリン代は結構浮くので長い目で見れば得だろうし。なにより小型バイクに乗るのが楽しくて困る。いくら燃費が良いとはいえ無駄に乗り回すのはマズイな。

     

    | 乗り物 | 12:03 | comments(0) | - |


    | 1/81PAGES | >>